facebook
小学校・中学校・高等学校向けサービス小学校・中学校・高等学校向けサービス

小学校・中学校・高等学校向け
サービス

小学校・中学校・
高等学校向け
サービス

効率的な指導が可能に。
NOCC BASE for 小・中・高

2020年度から始まる大学入試改革に合わせて、小学校・中学校・高等学校でも学力の3要素をどう評価し、どう育てるのかが重要になってきています。

さらに、アクティブラーニングやコーチング、ファシリテーションなど高度な技術が現場の先生たちに求められており、クラス運営がますます難しくなる中、NOCCの教育検査を活用することで生徒の能力をデータとして把握し、効率的な指導が可能になります。

さらに、アクティブラーニングやコーチング、ファシリテーションなど高度な技術が現場の先生たちに求められており、クラス運営がますます難しくなる中、NOCCの教育検査を活用することで生徒の能力をデータとして把握し、効率的な指導が可能になります。

多様性を理解し、伸ばす。
3つのポイント3つのポイント
  • POINT1 学力の3要素が評価できる

    NOCC教育検査では、「知能」、「思考力」、「主体性・多様性・協調性」などを測ることができます。それらの指標を確実に伸ばす方法はまだ確立されていませんが、先生たちが今まで行ってきた仮定に基づく指導を検証することが可能になります。

  • POINT2 面談をスムーズに

    面談は親、子ども、先生のそれぞれの直感でのやり取りになるので、上手くいかないことがあります。親子ギャップ機能を使えば、子どもが自身をどう捉えているのか、親が子どもをどう捉えているのかが分かり、客観的に話を進められます。

  • POINT3 クラス運営の補助に

    新学年が始まる時は、どんな生徒たちがいて、どのようなクラスになっていくのかと、楽しみと不安が混じった感情になります。先生歴が浅ければ尚更です。NOCCBASEを使えば、自分が受け持つクラスにどのような生徒がいるのか事前に分かることで、席順や介入する度合いなどを前もって決めることができます。

SERVICE

弊社が提供するサービス